Radicalhybrid ラジカル制御形ハイブリッド塗料

Radicalhybridラジカル制御形ハイブリッド塗料

ラジカル制御形ハイブリッド塗料をご紹介。

特長

  1. ラジカル制御技術
    Point.01

    ラジカル制御技術

    高耐候酸化チタンと光安定剤によるW効果で耐候性を高める新技術「ラジカル制御技術」により、紫外線に強いシリコングレードを超えるさらに強靭な塗膜を形成し、塗りたての美しさを長期間保ちます。

  2. 高いレベリング性と美しいつや
    Point.02

    高いレベリング性と美しいつや

    粘性調整によりレベリング性(均一に平らになる力)を向上させ、美しいつやが得られます。
    下塗りとの組み合わせにより、一段と美しいつやになります。

  3. 作業性
    Point.03

    作業性

    転写強化剤により下地への付着性(転写性)が強く、塗ったときの「グリップ感」「滑りにくさ」が得られます。
    粘性調整剤により肉厚感が得られ、「かぶり」が良くなります。

  4. 低汚染性
    Point.04

    低汚染性

    親水化技術により、雨だれ汚染に対してすぐれた効果を発揮します。
    水と馴染みやすい親水性により親油性の汚れ(排ガスなど)による汚れを弾き、雨が降ると塗膜と雨水がなじみ、汚れを洗い流します。

  5. 防藻・防かび機能
    Point.05

    防藻・防かび機能

    防藻・防かび機能で、いやな藻やかび菌の発生を抑制します。
    カビや藻の発生を抑制することで美しい外観を維持し、洗浄などのメンテナンスの手間を削減できます。

代表のコメント

ラジカル塗料は一言でいうと「コストパフォーマンスに優れる」塗料です。近年発売されたため、まだまだ実績は浅いですが、最新技術を駆使した期待の新星です。

瀧口 剛